サイトへ戻る

経理業務を効率化するならコレ!おすすめサービスを業務ごとに紹介!

会社を運営する上で必ず必要な経理業務。

経理といっても、経費精算、請求書処理、給与計算、決算書作成など、様々な業務があります。

社内の規定や仕組みによって会社ごとにやり方が異なるため、なかなか効率化できず、事務業務に追われて残業・・・なんていう経理担当者の方も多いのではないでしょうか。

しかし、逆に言えばルーチン業務が多い経理の仕事は、上手く仕組み化すれば今の何倍も効率よく働くことができるのです。

そこで今回は、経理業務を圧倒的に効率化にする便利なサービスを、各業務ごとにご紹介します!

請求書編

小規模の会社でも毎月何十〜何百枚、大企業だと毎月何千枚もの請求書を処理する必要があります。

作成した請求書を紙で印刷して封入して郵送して・・・今度は届いた請求書を開封して手入力でデータを打ち込んで振込作業をして・・・。

「月末月初は請求業務に追われて他の業務が一切できない!」なんて悩みをもつ担当者の方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、このクラウドサービスを使えば作業時間を圧倒的に圧縮できます!

Misoca

Misoca

「Misoca」は、クラウド見積・納品・請求書サービスです。

クラウドサービスなので、同時に複数人で請求書の作成業務やダブルチェックを行うことができます。

作成した請求書はメール送信以外に郵送することもでき、1クリックでMisocaが郵送対応してくれるため、手間が省けると同時に、ペーパーレスを実現します。

また、毎月同じ内容の請求書を送っている場合には自動作成を設定できたり、取引先情報を更新すれば次回以降の作成時に自動で反映されたりと、便利な機能を取り揃えています。

【料金】

プラン100(月間請求書作成100通まで):3,000円/月

プラン1000(月間請求書作成1000通まで):10,000円/月

【URL】

https://www.misoca.jp/

Toriders

Toriders

「Toriders」は、請求書の振込自動化サービスです。

請求書をアップロードするだけで、AIが解析し、振込や会計処理に必要な情報を自動で抽出してくれます。

複数の請求書を1度にまとめてアップすることも可能です。

フォーマットの違う請求書でも解析でき、紙媒体もスキャンして取り込むことで解析が可能となります。

また、多くの金融機関の総合振込や会計ソフトが対応している、全銀形式フォーマットで振込データ出力をすることが出来ます。

【料金】

初期費用:0円

月額費用:5,000円〜

経費精算編

毎月大量に紙で提出される経費精算。でもなかなかスムーズにいきませんよね。

金額ミス、領収書の貼り忘れ、定期区間の含まれた交通費、締め日を過ぎてからの提出・・・。「一体毎月何件差し戻せばいいんだ・・・。」とウンザリしている経理担当者の方も多いのではないでしょうか。

そこで、経費精算業務を格段に楽にするサービスをご紹介します!

楽々精算

楽々精算

「楽々精算」は、導入企業No.1の経費精算システムです。

申請・承認・経理処理が「楽楽精算」上ですべて完結します。

精算業務で発生する手入力や手計算を自動化するため、申請データのミス・不正を防止してくれます。

自社の運用に合わせて細かくカスタマイズできるため、従来のフローを大きく変更する必要もありません。

また、ICカードをスマホで読み取るだけで交通費データを読み取ることができるため、営業も経理も双方の手間を減らすことができます。

【料金】

初期費用:100,000円〜

月額費用:30,000円〜

Dr.経費精算

Dr.経費精算

「Dr.経費精算」は、クラウド型経費精算システムです。

こちらは領収書を撮影すると、オペレーターが入力を代行してくれます。

24時間365日対応のため、急ぎの場合でも安心です。

ICカードをタブレットにかざすだけで交通費を自動入力してくれる機能もあり、モバイルSuicaならタブレットにかざす手間もなく完全自動連携が可能です。

きちんとプライベート利用分や定期区間は除外されるので安心ですね。

また、様々な会計システムとの連携も可能となっています。

【料金】

領収書枚数により異なる

給与計算編

これも毎月必ず発生する業務の一つ。

社員の生活がかかっているため、絶対にミスできない業務でもあります。

給与規定が複雑だと手動で計算が必要だったり、税率・保険料改定があった際にいちいち設定し直したりと、非常に時間が取られますよね。

そんな給与計算業務を効率化するには、これらのサービスがおすすめです!

ジョブカン給与計算

ジョブカン給与計算

「ジョブカン給与計算」は、ジョブカンシリーズの給与計算版。同シリーズを使っている場合は連携することができます。

社労士・給与計算担当者の声を基に開発した豊富な便利機能が搭載されており、複雑な給与規定にも対応できます。

支給・控除項目などの計算式のカスタマイズも可能です。

また、従業員がパソコンやスマホから明細を確認できることも魅力の一つです。

他にもワンクリックで給与明細を郵送できたり、源泉徴収票を配布することもできます。

【料金】

1ユーザーにつき、400円 / 月

マネーフォワードクラウド給与

マネーフォワードクラウド給与

「マネーフォワードクラウド給与」は、文字通り、マネーフォワードが提供している給与計算システムです。

従業員の勤怠データを取り込むと、自動で給与計算してくれます。

税制や法令が変わった場合は自動でアップデートされるため、いちいち手動で設定する必要はありません。

年末調整にも対応していて、従業員がスマホで必要事項を入力すれば、書類が自動作成されます。

効率的かつペーパーレスに給与計算業務を行うことができます。

【料金】

ビジネスプラン:4,980円/月〜

※従業員31人以上は要見積もり

いかがでしたか?

今回ご紹介したサービスを導入して、経理業務のさらなる効率化を図ってみてはいかがでしょうか。

経理業務を効率化したい!請求書を楽に処理したい!

そんなあなたに。

「Toriders」なら、あっという間に振込業務が終わります。

Toriders
すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK